金持ち父さんに学ぶ
投資のことなら、お気軽にご相談ください。
日本初マルチペアトレード投資法
トップページへ ユーレカ・ファイナンシャル・アドバイザーズのご案内 キャッシュフローゲーム 投資セミナー 投資ソフト ユーレカ・メンバーへのご招待
マルチペアトレード

コラム03 金持ち父さんに学ぶ

コラム03 金持ち父さんに学ぶ

ローンを抱えた中流家庭は本当に安泰?

「金持ち父さん」に学ぶ経済的自由への道!

年収はそこそこあって、十分ではないけれど経済的な余裕もある。クルマやマイホームも購入して、 将来は安泰だ・・・もしも、あなたがそう考えているのなら要注意!

今は良くても、将来は大丈夫でしょうか?もし住宅ローンの金利が上がったら?子どもの教育費が 予想以上にかかったら?

年齢とともに給料の額が上がったとしても、それに比例して税金も上がり、ローンや教育費の支払 いも増えていきます。いくら働いてもなかなかお金の貯まらない中流層。二極化が進む今こそ、お 金についてもっと真剣に考えてみませんか?

お金の流れを自分でコントロールして、真の経済的自由を手にするために。そこで、お金の基礎を 学びたいと思う方におすすめなのが、ロバート・キヨサキの『金持ち父さん』シリーズ。「豊かに 生きるためのお金との付き合い方」とは一体どんなものなのか、探ってみませんか?

問:将来困らないくらいお金が欲しいのですが・・・
解:「金持ちになりたければ、お金について勉強しなければならない」

「金持ち父さん 貧乏父さん」より

幼いころ、“2人の父親”から教育を受ける機会に恵まれたロバート・キヨサキ。一方は「貧乏父 さん」。高い教育を受け、知的レベルも高く、職業上は成功を収めていたにも関わらず、死ぬま でお金に苦労しました。

もう一方は「金持ち父さん」。ハイスクールすら卒業していなかったけれど、高いファイナンシャ ル・インテリジェンス(お金に関する知識)を持ち、ハワイでトップクラスの金持ちになりました。 貧乏父さんは言います。

「金への執着は悪の根源だ」
「お金には興味がない」
「大切なのはお金じゃない」

金持ち父さんは言います。

「中流以下の人間はお金のために働く」
「金持ちは自分のためにお金を働かせる」
「金持ちになりたければ、お金について勉強しなければならない」

高い教育を受けた、いわゆる「中流」の人たちが常に借金に追われている原因は、「どうやってお 金を稼ぐか(=仕事の知識)」のみを学び、「お金とどう付き合うか(=ファイナンシャル・イン テリジェンス)」に関してはまったく知らないまま職についたからだとキヨサキは言います。 つまり、本当に豊かになるためには、安定した職に就き、ただただ一生懸命働けばいいわけではないということ。

金持ちになることを考えるのは、恥ずかしいことではありません。働けど働けど豊かになれない生活 から抜け出し、真の経済的自由を手にするための第一歩は、まずお金に対する正しい知識と知恵を身 に付けることなのです。

問:中流と金持ちの違いとは何でしょうか・・・?
解:「金持ちは資産を買う、中流の人間は資産と思って負債を買う」

「金持ち父さん 貧乏父さんより」

では、「金持ち」と「中流」の違いはどこにあるのでしょうか? 豊かになるための手段は「資産」を 買うことですが、中流にとどまる人はそもそも「資産」と「負債」を取り違えていると金持ち父さんは言います。

たとえば、“持ち家は資産か?”
―答えは“ノー”です。

金持ち父さんの定義はいたってシンプル。

●資産は私のポケットにお金を入れてくれる
●負債は私のポケットからお金を取っていく

つまり、ローンやら固定資産税やらで家計を圧迫する持ち家は「負債」なのです。金持ちになりたいのなら、 「資産」と「負債」の違いを知り、本当の意味での「資産」を買うことに専念しなくてはいけません。

では、本当の「資産」とは何でしょうか? それは、あなたのポケットにお金を入れてくれるもの。 あなたが労働をやめても入ってくる収入、つまり「不労所得」をもたらしてくれるものです。 具体的には、以下のようなものが挙げられます。

●あなたがその場にいなくても収入を生み出すビジネス
●株、債券、投資信託など
●収入を生む不動産
●印税を生む知的財産

不労所得を得られるようになるということは、「お金のために働く」状態を脱して、「自分のためにお金を 働かせる」状態に達するということ。

金持ち父さんは、ビジネスの世界を形作る人間を「従業員」「自営業者」「ビジネスオーナー」「投資家」 という4つのタイプに分け、この分類を「キャッシュフロー・クワドラント」と呼んでいます。経済的自由へ の道を探るとき、4つのクワドラントのどこに属していても可能ではあるけれど、「ビジネスオーナー」や 「投資家」の持つ技術を使えば、もっと早くゴールに到達できるとキヨサキは言います。

問:金持ちになるのにどのくらいかかりますか?
解:「頭をうまく鍛えれば、あっというまに富を作り出すことも可能だ。」

「金持ち父さん 貧乏父さん」より

本物の資産を手に入れて、そこから継続的な収入を得ていくためには、具体的に何から始めればよいでしょうか。 金持ち父さんは、自分が一番好きな資産を手に入れるよう、キヨサキに勧めました。「好きでなかったら、 きちんと世話ができないからね」。

不動産にしても株式投資にしても、何の予備知識もなくいきなり手を出すことはできません。 まずは興味を持ち、よく学んでから実践することが大切です。

『金持ち父さん』シリーズはすでに14冊を刊行し、270万部を売り上げたベストセラー。幅広いラインナップの 中から、自分の知識レベルや興味に合わせて最適な本を選ぶことができます。

投資について基礎から学びたい人には、『金持ち父さんの投資ガイド 入門編』がおすすめ。 『金持ち父さん 貧乏父さん』『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』とともに、金持ち父さんの 基本の教えを伝える三部作です。

考え方を大きく広げたい人は『金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法』『金持ち父さんのパワー投資術』を。 起業したい! と考えている人は、『金持ち父さんの起業する前に読む本』を読んでおくといいでしょう。

中高生向けに書かれた『金持ち父さんの学校では教えてくれないお金の秘密』では、お金の基礎について学ぶことが できます。手っ取り早く金持ち父さんのエッセンスを学びたい!というせっかちな方には、2時間で読める『金持ち 父さんの金持ちになるガイドブック』も。

さらに、キヨサキが実際に投資やビジネスを行うときにアドバイスをもらっているアドバイザーたちが書いた 『金持ち父さんのアドバイザー』シリーズでは、セールスと不動産投資のABCを学ぶことができます。まずは 自分の興味のあるところから、気軽に手に取ってみてはいかがでしょうか。

無料レポートのご紹介

株式さや取り入門

無料レポート 無料レポート「株式さや取り入門」
株式ペアトレード”という手法を学ぶための入門書

  例) 山田
  例) 太郎
メールアドレス
例) information@next-s.net
Copyright @ 2007-2014 Eureka Financial Advisors LLC
投資情報 FX投資 投資セミナー ならユーレカ・ファイナンシャル・アドバイザーズ